スロット

花の慶次 天を穿つ 中段チェリーの全て!

花の慶次 天を穿つ 中段チェリーの全て!

皆さんはもう打ちましたか?
今回の慶次も相変わらず、キセルも激熱ですし何となく他の機種に似てるかな…
とも思います。

慶次が好きでしたので新台で入ったその週末に打ちに行きました結果…
プラマイゼロでしたが…
楽しむ事が出来たので、まぁいいかって感じでした。

前回の慶次よりは自分なりに思いましたが、演出はいい方かなと感じました。

今回は、
中段チェリーなどなど紹介したいと思います。

 

花の慶次 天を穿つ 【中段チェリー】

どの機種でも中段チェリーは激アツですよね。
今回の慶次も、勿論「激アツです!」

・中段チェリーの確率は、1/10922.7
・中段チェリーの恩恵は、ART直撃確定

となってます。確率としてはなかなか出現しないという事ですが、
出現しないという事は恩恵が凄いという事です。
しかも、出現した時の一部で抽選が行われて、ロングフリーズに発展する事も
あります。

そう思うとやっぱり中段チェリーは凄いです。
ロングフリーズも中々出現しないのが慶次の独特の一部です。

 

花の慶次 天を穿つ 【最強の特化ゾーン】

中段チェリーが出現したという事は…
最強たという事ですので、中段チェリーからのロングフリーズは、

・発生時は中段チェリー出現時の一部からの発生
・内容は80%ループ天槍炎武

になってます。
継続率が80%という事ですので期待度はかなり高いですので大量獲得のチャンスです。

天槍炎武は最強の特化ゾーンなので高継続率になります。
フリーズは連続演出の最終ゲームでも発生する事もありますので最後まで
諦めないで下さい。

フリーズには前兆があります。

 

花の慶次 天を穿つ 【スイカ成立に注目】

今回の慶次にはチェリーは勿論ですが、スイカにも注目してほしいです。
スイカの成立により設定差があります。

・設定1で、1/100.1
・設定2で、1/94.4%
・設定3で、1/89.2%
・設定4で、1/84.1%
・設定5で、1/79.4%
・設定6で、1/74.9%

になっています。
チェリーは勿論ですが、今回スイカにも注目した方がいいです。
設定判別の際はスイカもカウントしておいた方が良いと思います。

 

花の慶次 天を穿つ 【ART終了画面】

中段チェリーでARTを獲得し、順調にメダルが増えてきてとうとう終了となり、
終了画面がありますが、終了画面にも示唆があります。
どんな示唆なのかを説明します。

・伊達、真田、奥村、直江のどれかの場合は、「偶数設定」
・捨丸、岩部衛のどちらかの場合は、「奇数設定」
・お松の場合は、「設定2以上」
・理沙の場合「設定3以上」
・慶次「手前にもわかりませぬ」の場合は、「設定4以上」
・慶次と四武将の場合は、「設定5以上」
・秀吉の場合は、「設定6確定」
・主馬の場合は、「通常B以上確定」
・慶次「斬る!すべて斬る!!」の場合は、「天国準備以上確定」
・慶次キセルの場合は、「天国確定」

と示唆があります。
お松はともかく…理沙が意外と低いのがビックリです。
理沙ファンには少し残念ですが、慶次のセリフも2種類ありますので、
慶次の「斬る!」の方のセリフを期待しましょう。

キセルはやっぱり天国じゃないとですよね。
慶次といったらキセルですし、前回よりもカッコイイと自分では思ってます。
秀吉は設定6、これも勿論そうですよね。
これで期待度が低かったら慶次を打つ意味がないですとまた自分の心の叫び
でした。

終了画面は偶数設定、設定4以上、通常B以上を期待するのがいいと思います。

 

花の慶次 天を穿つ 【周期抽選があります】

今回の慶次は周期抽選が搭載されてます。
下4桁が87G(例えば、87G、187Gなどの下4桁)になるとARTの抽選が始まります。
モードによって変わりますが、周期到達は5段階あり、モードが当選するまで
転落しないタイプです。

花の慶次という事で87、花周期と言います。
当選率がどの位か…

・花周期Aが4.61%
・花周期Bが25%
・花周期Cが50%
・花周期DとEが100%

です。
周期別に簡単に分けましたが、周期がCでも50%あるという事は、当選率も
前回よりもいい方だと思いますし、継続率も前回と比べると良くなってると思います。

 

花の慶次 天を穿つ 【まとめ】

今回は「花の慶次 天を穿つ」を紹介させて頂きました。

前回よりも自分なりに思ったのは、今回はチェリーは勿論の事、
スイカもかなり重要になってきたのかな?と思いました。

演出も前回を上回っているようにも思えましたし、7揃いからのARTが始まったのですが、
敵を倒し全滅できたらARTが続行するのですが、味方キャラが増えていき敵を殲滅させ、
城門突破の演出が発生し「朱槍を差し込め」という演出が出て「極突破」という演出が出ます。
4人が出るとほぼ確定に近いみたいです。

2人の時もあれば3人の時もありますが、4人出るとかなりの確率で期待できます。
初代の慶次を打っている方にはなんとなく見覚えのある、

「天武チャレンジ」や「天武の極」

みたいな演出がありますので今回はかなり楽しめます。

特に…

激熱からの中段チェリーは、ほぼ当選ですのであとはストックを獲得が
出来るかどうかで左右されます。

まだ打って無い方、慶次ファンには、お勧めしますので打ってみて、
中段チェリーを出現させてほしいです。
中段チェリーが今回は打てば分かりますが、前回よりもかなり熱くなってます。

 

花の慶次 天を穿つの中段チェリーについてでした。

コメントを残す

*